Top / memo / pioneer / SE-MX9


Pioneer オーバーイヤー(オンイヤー) ヘッドホン SE-MX9 メモ



側圧を弱める

SE-MX9の側圧は、他機種と比べて強めです。

これを弱めます。

 

※ 注意

  • 熱しすぎない. (特に高出力のドライヤー)

    - ここではヘッドバンドが樹脂製であることを利用し、ドライヤーの熱で広げています。 小さい範囲に熱を加え過ぎると溶ける可能性があります。

  • 冷たい状態で広げようとしない. 急に広げようとしない.

    - 無理に広げようとすると壊れます。

  • 装着し確認しながら, 少しずつ広げていく.

    - 広げすぎると側圧が弱すぎになります。

     

手順

  1. ヘッドバンド内側のラバークッションを外す
  2. ハシゴ状のラバークッション装着用ガイド(プラスチック)を外す
  3. ヘッドバンド基部にドライヤーで熱を与えながら少しずつ広げる
    • こまめに側圧を確認しながら広げてください。
  4. 良いと思う側圧になったらストップ
  5. ラバークッション装着用ガイドにラバークッションを着ける
    • ラバークッション装着用ガイドのギザギザ部分に、ラバークッションの爪(切り返し部分)を引っ掛けていきます。
  6. ラバークッションをつけた装着用ガイドをヘッドバンド内側につける


エージング関係メモ

所要期間 (初期出荷ロット)

  • 1〜3ヶ月

エージング前の音の特徴 (初期出荷ロット)

  • 中高域の抜けがいまいち

    女性Vo., 管弦楽器など, またはそれに相当するシンセほか.


高音域が曇って聞こえる時のチェック

  • オンイヤー(耳を入れるのでなく、耳の上に乗せる)で使ってください
    • 耳たぶをイヤーパッドに入れてしまうと、耳の穴(外耳道)を音が通るのを邪魔してしまい、本来の音が聞こえません。
    • 耳上部(耳介上部)をイヤーパッドに入れてしまうと、耳の構造上高音が聞き取りづらくなります。

トップ 編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード 新規 一覧 単語検索 最終更新 ヘルプ 最終更新のRSS xenowire
Last-modified: 2018-01-25 (木) 15:11:13