このプロジェクトはpfsourceに移行されました。


概要

インターネット上にあるAVIファイルをダウンロードしながら再生(擬似ストリーミング再生)するプレイヤーです。

ToDoとかメモとか

  • SFTPに対応する
  • プレイヤーからフィルタに戻す
  • 通常のファイルにも対応してCDROM等からの読み出しでもキャッシュできるようにする
  • avi以外のファイルにも対応させる
  • タスクトレイアイコンで通信状態を表示する

なぜnetaviplayer

インターネット上のAVIファイルを再生するとき、
既存のメディアプレイヤーはファイル全体をダウンロードしてから再生します。

これはAVIファイルの構造に原因があるのですが、このファイルが大きい場合、
再生までにかなりの時間がかかることになります。

もちろん最近はクライアント側の回線条件が良いので大した問題ではないと思うかもしれませんが、
サーバー側の混雑や帯域制限で思うような速度を得られない場合があります。
その場合はやはりファイル全体のダウンロードに時間がかかってしまいます。

このソフトはAVIファイルの擬似ストリーミング再生によって、そのような状況に対処します。

これまでの方法

この問題にサーバー側で対処しようと思った場合、AVIファイルを擬似ストリーミング再生可能なフォーマット、
例えばMPEGやWindowsMediaやRealMediaやQuickTimeなどに再エンコードするか、
最初から擬似ストリーミング再生可能なフォーマットでエンコードしておく必要があります。
ただし大きいファイルを大量に再エンコードするにはかなりの時間がかかります。

また多くの擬似ストリーミング再生対応フォーマットには、
AVIファイルの利点である、様々なコーデックの利用やストリームの自由な追加ができないという問題があります。

netaviplayerはこれらの問題に対するクライアント側からの解決を目指しています。

状態

開発済み公開中


トップ 編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード 新規 一覧 単語検索 最終更新 ヘルプ 最終更新のRSS xenowire
Last-modified: 2018-01-25 (木) 15:11:26